【最新ニュース】
ホンダ、NSX-GTでのSUPER GT参戦を終了
2010年もGT500に参戦、車両は後日発表

2009年にSUPER GTシリーズに参戦したNSX-GT

2009年10月23日発表



 本田技研工業は10月23日、SUPER GTシリーズ GT500クラスに参戦しているNSX-GTが、11月7日、8日にツインリンクもてぎで行われる同シリーズ最終戦をもって引退すると発表した。

 NSX-GTは、1997年に全日本GT選手権(JGTC)第2戦でデビューして以来、13年間で通算105戦に参戦。49回のポールポジションと36回の優勝という結果を出した。

 NSX-GTは引退するものの、ホンダは2010年以降もGT500クラスへの参戦を計画しており、参戦車両については後日発表するとしている。

 なお、シリーズ最終戦ではNSX-GTのファイナルイベントが開催されるほか、10月24日、25日に鈴鹿サーキットで開催される「Enjoy Honda SUZUKA 2009」でデモ走行を行う。

EPSON NSX(NAKAJIMA RACING) ARTA NSX(AUTOBACS RACING TEAM AGURI) ROCKSTAR DOME NSX(TEAM YOSHIKI&童夢 PROJECT)
KEIHIN NSX(KEIHIN REAL RACING) RAYBRIG NSX(TEAM KUNIMITSU)

(編集部:小林 隆)
2009年 10月 23日


 



Car Watch ホームページ
・記事の情報は執筆時または掲載時のものであり、現状では異なる可能性があります。

Car Watch編集部 car-watch@impress.co.jp
Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.