【最新ニュース】

2014年8月29日

2014年8月28日

2014年8月27日

NEXCO中日本、中央道全線開通30周年を記念した「速旅 信州(中南信)ハイウェイプラン」
6月1日〜8月31日のうち連続する最大2日間で利用可能

速旅 信州(中南信)ハイウェイプラン

2012年6月1日〜8月31日(利用期間)
4400円〜6500円



速旅 信州(中南信)ハイウェイプランの発着エリアと周遊エリア

 NEXCO中日本(中日本高速道路)は、中央自動車道全線開通30周年を記念して「速旅 信州(中南信)ハイウェイプラン」を、5月10日15時に同社のWebサイトで発売する。価格は4400円〜6500円。対象車両はETC車の普通車・軽自動車等(2輪車含む)。

 中央道は、1967年12月の調布IC(インターチェンジ)〜八王子IC間の開通を皮切りに、1982年11月10日の勝沼IC〜甲府昭和ICの開通によって全線が開通した。今回発売するハイウェイプランはこの中央道の全線開通30周年を記念したもので、東京エリアまたは名古屋エリアから長野県中部・南部エリアまでの高速道路往復と、長野県中部・南部エリア内の高速道路乗り放題をセットにしている。

 利用期間は6月1日〜8月31日のうち連続する最大2日間となっており、交通混雑期の8月10日〜19日は適用外。申し込みは事前に行う必要があり、同社のWebサイト(http://www.c-nexco.co.jp/drive/kikaku/shinshu_ch1201.html)から行う。

 また、「速旅 信州(中南信)ハイウェイプラン」に申し込むと、「共通優待券」がダウンロードできるWebサイトのアドレスがメールでアナウンスされる。共通優待券には観光施設等割引、温泉入浴割引、食事割引等が含まれる。さらに同プランを利用後にアンケートに回答すると、抽選で賞品をプレゼントする。


普通車 軽自動車等 利用期間
東京発着エリア 6,500円 5,200円 連続する最大2日間
名古屋発着エリア 5,500円 4,400円

(編集部:小林 隆)
2012年 4月 18日