ニュース

ジャガー、「Fタイプ」に限定20台の「ブリティッシュ・デザイン・エディション」

2017年モデルの受注開始

2016年1月6日受注開始

特別仕様車:1286万5000円

2017年モデル:887万円〜1530万円

 ジャガー・ランドローバー・ジャパンは1月6日、「Fタイプ」の特別仕様車「Fタイプ ブリティッシュ・デザイン・エディション」と、2017年モデルの受注を開始した。価格は特別仕様車が1286万5000円(限定20台)、2017年モデルが887万円〜1530万円。

モデル エンジン 変速機 価格
Fタイプ クーペ V型6気筒 3.0リッタースーパーチャージド(340PS/450Nm) 8速AT 8,870,000円
Fタイプ S クーペ V型6気筒 3.0リッタースーパーチャージド(380PS/460Nm ) 6速MT 10,790,000円
8速AT 11,290,000円
Fタイプ R クーペ V型8気筒 5.0リッタースーパーチャージド(550PS/680Nm) 13,730,000円
Fタイプ R AWD クーペ 14,440,000円
Fタイプ コンバーチブル V型6気筒 3.0リッタースーパーチャージド(340PS/450Nm) 10,520,000円
Fタイプ R コンバーチブル V型8気筒 5.0リッタースーパーチャージド(550PS/680Nm) 15,300,000円

特別仕様車

 Fタイプ ブリティッシュ・デザイン・エディションは、最高出力380PS、最大トルク460Nmを発生するV型6気筒 3.0リッタースーパーチャージドエンジンと8速ATを搭載する「Fタイプ S クーペ」(2017年モデル)をベース車両にした特別仕様車。

 エクステリアカラーに、イギリスの国旗であるユニオンジャックをイメージした赤、青、白と人気色の黒の4色を用意するとともに、外装色と調和した「プレミアム・レザー・スポーツ・シート」とステッチを採用。

Fタイプ ブリティッシュ・デザイン・エディション

 装備面では、サテン・ダークグレイ・フィニッシュの20インチホイール、ユニオンジャックのデザインを施した専用デザインとなるステンレス・スチールの「トレッドプレート」と“S”バッジ(フロント/リア)を装備。

 そのほか、「トルクベクタリング・バイ・ブレーキング」「スイッチャブル・アクティブ・エグゾースト・システム」など、Fタイプのパフォーマンスを際立たせるオプションを標準装備した。

Fタイプ ブリティッシュ・デザイン・エディション

2017年モデル

 一方、Fタイプの2017年モデルにおける主な変更点は、ヴァレイ・パーキング・サービス利用時にグローブボックスやラゲッジルームを施錠し、タッチスクリーンを操作できないようにしてセキュリティを確保する「ヴァレイ・モード」を標準装備した。

 デザインは現行モデルを踏襲しつつ、コンバーチブルモデルにおいてはレイアウトを見直すことで、現行モデルからラゲッジルーム容量を増やして実用性を高めた。

 ラインアップはこれまで同様となり計7機種。ボディタイプはクーペとコンバーチブル。エンジンはV型6気筒 3.0リッタースーパーチャージドエンジン(最高出力340PS、最高出力380PSの2種類)と、V型8気筒 5.0リッタースーパーチャージドエンジン(最高出力550PS)。トランスミッションは6速MTと8速AT。駆動方式は後輪駆動(FR)と全輪駆動(4WD)を用意する。

(編集部:椿山和雄)