ニュース

フェラーリ、「FXX K」が日本初走行する「フェラーリ・レーシング・デイズ 鈴鹿 2016」、3月5日〜6日開催

1月23日からローソンチケットで前売り観戦チケットを発売

2016年3月5日〜6日開催

「フェラーリ・レーシング・デイズ 鈴鹿 2016」で「FXX K」が日本初走行

 フェラーリは、サーキットイベント「フェラーリ・レーシング・デイズ 鈴鹿 2016」を鈴鹿サーキットで3月5日〜6日に開催する。

 フェラーリオーナーやファンを対象にさまざまなプログラムが展開される今回のイベントのハイライトは、フェラーリ初のハイブリッドモデル「ラ・フェラーリ」をベースとし、総合最高出力1050CV、総合最大トルク900Nmを誇る「FXX K」(Kはエネルギー回生システム「KERS」に由来)の日本初走行。また、一部のフェラーリオーナーがF1マシンをドライブできるイベントでは、「フェラーリ F310B」(1997年)、「フェラーリ F2001」(2001年)、「フェラーリ F2003-GA」(2003年)、「F10」(2010年)が登場するほか、FXXや599XXといったサーキット専用モデルによる迫力のデモランなどが行なわれる予定になっている。

総合最高出力1050CV、総合最大トルク900Nmを誇る「FXX K」

 また、フェラーリワンメイクレース「フェラーリ・チャレンジ・アジアパシフィック」の2016年シーズンの開幕戦を実施。開幕戦には過去最高の35名以上のドライバーが参加する予定で、「トロフェオ・ピレリ」「トロフェオ・ピレリ・アマ」「コッパ・シェル」および55歳以上の人が参加できる「ジェントルマン・カップ」という4つのカテゴリーに分けて行なわれる。

 そのほかフェラーリファン向けとして、今年は特別にピットウォークにも参加できる「アップグレードパス」を販売。普段は入ることのできないパドックエリアが開放され、実際にマシンをメンテナンスしている様子を間近で見ることが可能になっている。

 なお、フェラーリ・レーシング・デイズ 鈴鹿 2016の前売り観戦チケットは、1月23日からローソンチケットで発売される。当日観戦チケットとアップグレードパスについては、当日鈴鹿サーキットで販売される。

前売り観戦チケット(土日2日間有効)

大人(中学生以上):3200円
子ども(小学生):800円
幼児(未就学児〜3才):600円

当日観戦チケット(遊園地入場料)

大人(中学生以上):1700円
子ども(小学生):800円
幼児(未就学児〜3才):600円

アップグレードパス(土日2日間有効)

大人・子ども共通:2000円

【訂正】イベント主催者よりチケットの販売価格や販売方法について訂正があったため、記事内容を訂正させていただきました。

(編集部:小林 隆)