ニュース

ホンダ、「ステップワゴン モデューロ コンセプト」など2月12日〜14日開催の「大阪オートメッセ2016」に出展

ルーフキャリアを装着した「モデューロ S660 スタディモデル」も展示

2016年2月12日〜14日開催

ステップワゴン モデューロ コンセプト

 本田技研工業は、2月12日〜14日に開催される「大阪オートメッセ2016」(会場:インテックス大阪)に、「ステップワゴン」のコンセプトモデル「ステップワゴン モデューロ コンセプト」など、さまざまなカスタマイズの可能性を提案する4輪車やモータースポーツ競技車両を出展する。

 4輪車のコンセプトモデルとして展示されるステップワゴン モデューロ コンセプトは、純正カスタマイズブランド「Modulo(モデューロ)」の考え方に基づいて、上質で快適な乗り心地やスタイリングをより先鋭化させたモデル。

 また、「モデューロ S660 スタディモデル」は、S660に1泊2日分の旅行荷物を積載することを可能としたルーフキャリアや、クリアなサウンドで音楽を楽しめる専用スピーカーなどを装着、S660の新たな世界観を演出するという。

モデューロ S660 スタディモデル

 そのほかホンダブースでは、モータースポーツ競技車両として、2015年のFIAフォーミュラ・ワン世界選手権に参戦した「マクラーレン・ホンダ MP4-30」や、軽自動車「N-ONE」を活用した参加型モータースポーツ「N-ONE OWNER'S CUP」参戦車両などが展示される。

(編集部:椿山和雄)