ニュース

日産、「大阪オートメッセ2016」に出展。「ロリータレンピカ」コラボモデルなど展示

「エクストレイル」「セレナ」の「NISMOパフォーマンスパッケージ」などを含めカスタマイズの世界を提案

2016年2月3日発表

マーチ+Lolita Lempicka Concept

 日産自動車は2月3日、関連会社であるオーテックジャパンおよびNISMO(ニッサン・モータースポーツ・インターナショナル)とともにカスタマイズショー「大阪オートメッセ2016」(会期:2月12日〜14日)に出展すると発表した。

ジューク+Lolita Lempicka Concept

 今回の大阪オートメッセ2016では、「東京オートサロン2016」で公開された「マーチ」「ジューク」の「+Lolita Lempicka(ロリータレンピカ)Concept」や、「エクストレイル」「セレナ」の「NISMOパフォーマンスパッケージ」などを展示し、日産の新しいカスタマイズの世界を提案。各種トークショー等のイベントも予定されている。

 ロリータレンピカは1984年に設立されたフランスのファッションブランドで、会場では「マイクラ(日本名:マーチ)」のコラボレーショングレード「マイクラLolita Lempicka」のディテールや素材を「マーチ」「ジューク」に取り込んだカスタマイズカーを展示。エクステリアではブラックレザー調ルーフラッピングを施すとともに、インテリアではボタン引きのブラックレザーシートを採用し、コンパクトカーながら高級感のある仕様に仕上げている。

 そのほかエレガントで愛着のわくスタイルの「デイズ Bolero」、インチアップとローダウンによってさらにスタイリッシュにバージョンアップした「デイズ Rider」、スポーツパッケージである「NISMOパフォーマンスパッケージ」を装着した「セレナ NISMO Performance Package」「エクストレイル NISMO Performance Package」、NISMOシリーズのフラッグシップモデルであり、ドイツのニュルブルクリンクサーキット北コースで量産車世界最速となる7分8秒679を記録した「GT-R NISMO NISMO N Attack Package」が展示される。

デイズ Bolero
デイズ Rider
セレナ NISMO Performance Package
エクストレイル NISMO Performance Package
GT-R NISMO NISMO N Attack Package

(編集部:小林 隆)