ニュース

プジョー、“第3世代”6速AT搭載の特別仕様車「2008 クロスシティ」

17インチホイールやグリーンステッチ入りシートなどを専用装着

2016年3月7日 発売

265万円

 プジョー・シトロエン・ジャポンは3月7日、コンパクトSUV「2008」の特別仕様車「2008 CROSSCITY(クロスシティ)」を発売した。右ハンドル仕様で価格は265万円。

モデル エンジン 変速機 駆動方式 価格
2008 クロスシティ 直列3気筒DOHC 1.2リッター直噴ターボ 6速AT 2WD(FF) 2,650,000円

 2008 クロスシティでは、トランスミッションを5速ETGに替えて6速ATを採用。また、路面状況に応じて駆動輪となる前輪をエンジントルクとブレーキで制御する「グリップコントロール」、悪路や雪道などでの走破性も視野に入れた4シーズンタイヤの装着などにより、SUVらしい走行性能をさらに高めている。

 このほか、外観ではボディカラーに新色の「エメラルド・クリスタル(メタリック)」など全6色を設定し、17インチの2トーンブラックアロイホールを標準装着。さらにグリーン、オレンジ、グレーの3色を使ったボディサイドステッカー、ブラックドアミラーなどを特別装備している。

 インテリアでは小径設定のレザーステアリングとシートヒーター(フロントシート)付きファブリックシート&テップレザーシートにグリーンステッチを使っているほか、フロントドアステップガード、専用フロアマットなどによってSUVテイストを強調している。

新色の「エメラルド・クリスタル(メタリック)」をボディカラーに採用。通常モデルから1インチアップの17インチホイールに4シーズンタイヤを組み合わせている

(編集部:佐久間 秀)