飯田裕子のCar Life Diary

雪道の危険性について


【お詫び】 先日この連載で紹介した内容についてお詫びさせていただきます。安全上、非常に配慮を欠く行動であり、軽率であったと反省しております。申し訳ありませんでした。

 私自身、様々な経験をしている立場から冬の運転リスクの高さを承知しているつもりです。だからこそ、私にとってもこれまでにない経験を体験談として紹介し、冬タイヤの重要性をお伝えしたかったのですが、今回、私がとったすべての行動をすべきでなかったと深く反省しております。日頃、安心、安全で快適な移動をするための啓蒙活動を心がけているにもかかわらず、今回の行動や内容は皆さまの信頼を欠くものであり、反省とお詫び以外にただ今は思いつきません。

 今後は今回の件を強く心に留め、より慎重な行動につとめることはもちろん、ここでご紹介するテーマも精査して取り上げていくつもりでおります。どうかご理解いただきますよう、お詫びするとともに、お願い申し上げます。

 今回の内容は不適切であることから、削除させていただくことになりました。本当に申し訳ありませんでした。(飯田裕子)


 Car Watch編集部 編集長 谷川です。今回、安全に対して配慮の欠く記事を掲載し、読者の方々にお詫びするとともに、著者本人から記事削除の申し入れがあったこともあり、本記事をお詫びの文を残す形で削除しました。本当に申し訳ありませんでした。

 今後はこのようなことのないよう、飯田裕子氏とともによりよい記事をお届けできればと思います。


(飯田裕子)