【最新ニュース】
NEXCO中日本、東名高速 EXPASA海老名を12月15日グランドオープン
1エリアの店舗数としては日本最大規模に

東名高速道路 EXPASA海老名(上り)

2011年12月15日8時グランドオープン



 NEXCO中日本は、2011年8月から段階的に変更を行ってきた東名高速道路 海老名SA(サービスエリア)内の商業施設EXPASA海老名(上り)のリニューアルを完了し、12月15日8時にグランドオープンする。

 今回新たにオープンするのはフードコートやショップなどを含めた19店舗。すでにオープンしている9店舗と合わせると全28店舗となり、1エリアの店舗数としては日本最大規模となる。また、新たに出店する店舗のうち13店舗(海老名SA上り既存店を含めた初出店店舗は19店舗)が高速道路初出店となると言う。

 15日のグランドオープンに先立ち、報道関係者向けの内覧会が実施されたので、その模様をお届けする。なお、オープンに合わせNEXCO中日本のプロモーションカー「アランチア」と、プロモーション活動を行うスタッフ「バンビーナ・アランチア」も駆けつけた。

 EXPASA海老名(上り)は、「1.5日分のマイパートナー」をコンセプトとし、都心へ向かう最後のSAで、立ち寄ったときの「食べたい・欲しい」というニーズに加え、帰宅後や翌日のニーズにも応えられるモノ・コトをそろえたエリアを目指していると言う。主に2階にレストランとフードコート、1階にショッピングエリアとして、各フロア内の回遊性を確保したという。ショップのうち9店は24時間営業、そのほかの店舗も営業時刻が21時までと、遅くまで営業しており、利用しやすくなっている。

 2階には、中国レストラン「Wakiya」が手がける中華レストラン「上海DOLL BY WAKIYA」(高速初出店)、ユナイテッドアローズが運営するセレクトショップ「THE HIGHWAY STORE」(高速初出店)の2店が新たにオープンし、1階には、地元の土産物を集めたお土産ショップ「東西逸品こみち〜相模の市〜」(一部はオープン済み)、輸入食材などを扱う「成城石井」(高速初出店)、神奈川、静岡の水産・畜産・牛乳加工品を扱う「頑固市場」(高速初出店)、コロッケやパンなどを扱う「京都清水寺 キッチン仁々木(ににぎ)」(高速初出店)、おこわ専門店「十五夜米八」(高速初出店)、シウマイや総菜を扱う「崎陽軒」、ベーカリーショップ「Hakone Bakery」(高速初出店)、シアトル系コーヒーショップ「スターバックスコーヒー」、高座豚を使用した総菜やソーセージを提供する「ローゼンハイム KOZA GRILL」(高速初出店)、大たこ入りたこ焼き「道頓堀くくる」、焼きとりやうなぎ、総菜などを販売する「日本一」(高速初出店)、本格点心専門店「PAOPAO」(高速初出店)、無添加の生乳を使用したジャージーソフトやジャージークレープを提供する「IDEBOK」の計13店舗がオープンする。

新オープンショップ

2階にある中国レストラン「上海DOLL BY WAKIYA」 入り口付近には物販コーナーも用意されている
メニュー(左)と、試食できた「白胡麻の香りがいっぱい担々麺セット」の担々麺(右)。適度に辛みがあっておいしかった。右にあるのはスナッフルスとコラボで生まれたというふわふわの食感のチーズケーキ「Coco Chinois」(ココシノワ)
ユナイテッドアローズが運営するセレクトショップ「THE HIGHWAY STORE」。洋服や雑貨などが販売される 2階には授乳室が用意されたベビールームもある
お土産ショップ「東西逸品こみち〜相模の市〜」 神奈川や静岡の加工品をそろえた「頑固市場」 輸入食品などを扱う「成城石井」
近江牛100%のコロッケや実山椒香味カレーパンなどを販売する「京都清水寺 キッチン仁二木」 冷めてもおいしい製法で炊いている、おこわ専門店「十五夜米八」 横浜名物のシウマイや弁当などを販売する「崎陽軒」
天然酵母と箱根の水にこだわるベーカリーショップ「Hakone Bakery」 シアトル系コーヒーショップ「スターバックスコーヒー」
高座豚を使った総菜やソーセージを販売する「ローゼンハイム KOZA GRILL」 大たこ入りたこ焼きなどを販売する「道頓堀くくる」 焼き鳥やうなぎなどお総菜を販売する「日本一」
窓越しに作っているところが見られる点心専門店「PAOPAO」 無添加生乳を使用したアイスクリームやクレープを販売する「IDEBOK」

 そのほか、スイーツショップを集めた「ベツバラ☆ストリート」と称したコーナーを用意し、和洋菓子の老舗「新宿中村屋」の味をモダンにアレンジした「NAKAMURAYA」(高速初出店)、オリジナル洋菓子などを提供する「東京モチット」(高速初出店)、六本木で昭和7年に創業し、手作りケーキを提供する「クローバー」(高速初出店)、老舗洋菓子店「モロゾフ」の4店も出店される。

ベツバラ☆ストリートとして、スイーツショップが並ぶコーナー 「新宿中村屋」の味をアレンジした「NAKAMURAYA」 東京土産「ちーずまる」や「mocitto」やEXPASA海老名限定オリジナル洋菓子も販売する「mocitto」
持ち歩きながら食べやすいロングシューなど、EXPASA海老名オリジナル商品を販売する「クローバー」 神戸発創業80周年の老舗洋菓子店「モロゾフ」

オープンずみのショップ

2階フードコート。14日もお客で賑わっていた グリル専門店「MANO MAGIO GRILL」 箱根の蕎麦で有名な「暁庵」がプロデュースしたそば屋「箱根山の暁そば」
とんこつ系ラーメン専門店「ザボン」 静岡県の農家で収穫した素材を使用しているという醤油ラーメン店「富士山の国 らーめんたいざん」 定番どんぶりからタコライス丼まで丼ぶりを提供する「DONBURI&CO」
神奈川県川崎市生まれのとんかつ総菜店「とんかつ和幸」 総菜や和スイーツなどを販売する「柿安」 旬を感じられるオリジナルギフトショップ「旬粋」
グランドオープンに先立ち、一部オープンしていた「東西逸品こみち〜街道の市〜」 1階には宝くじ売り場もある 施設中央にあるホール。当日はアランチアを展示していた

 グランドオープンに合わせて、プロモーション活動を行うプロモーションカー「アランチア」は、アバルト500CにEXPASAのテーマカラーであるオレンジ色をペイントするなどカスタマイズを施したもの。アランチアとはイタリア語でオレンジの意味。プロモーション活動を行うスタッフは「バンビーナ・アランチア」(バンビーナとは女性の意味)4名が、各SAや市街地、主要駅などでEXPASA海老名のプロモーション活動を行うという。また、「アランチア」はプラモデル化され、ノベルティや新商品として発売される予定。

アバルト500Cをカスタマイズした「アランチア」。鮮やかなオレンジと白、黒の3色にペイントされる。プロモーションスタッフ「バンビーナ・アランチア」がこれに乗って、各所でプロモーション活動を行うとのこと
プロモーションを行う「バンビーナ・アランチア」の4名

 なお、11月25日にグランドオープンしたEXPASA談合坂(下り)と、今回のEXPASA海老名(上り)のオープンキャンペーンとして、2012年1月31日までに両EXPASAでNEXCO中日本のクレジットカード「プレミアムドライバーズカード」のクレジットを使用すると、抽選で各EXPASA50名、合計100名にショッピングポイント2,000ポイントがプレゼントされる。なお、Edyの使用は対象外となる。

(平 雅彦)
2011年 12月 15日