【最新ニュース】
ホンダ、“日本のあたらしいベーシックカー”新型軽自動車「N-ONE」発売
ベーシックモデルの「N-ONE」、上級モデルの「N-ONE Premium」をラインアップ

N-ONE Premium Lパッケージ(手前)とN-ONE G

2012年11月1日発売
115万円〜154万7750円(N-ONE)
136万円〜170万7750円(N-ONE Premium)



 本田技研工業は11月1日、新型軽自動車「N-ONE」を発売した。ベーシックモデルの「N-ONE」、上級モデルの「N-ONE Premium」をラインアップし、価格はN-ONEが115万円〜154万7750円、N-ONE Premiumが136万円〜170万7750円。

 それぞれのモデルに、自然吸気とターボの直列3気筒DOHC 0.66リッターエンジンをラインアップし、「Tourer」がターボ車にあたる。また、N-ONE、N-ONE Premiumの各グレードに2トーンのボディーカラーを採用した「2トーンカラースタイル」を設定。

 ボディーカラーを全11色用意するほか、2トーンカラーではタフタホワイト×イノセントブルー・メタリック(ルーフ/ドアミラーカバー×ボディーカラー、以下同)、クリスタルブラック・パール×プレミアムホワイト・パール、クリスタルブラック・パール×ミラノレッド、クリスタルブラック・パール×プレミアムイエロー・パールII、スタリーシルバー・メタリック×プレミアムブルームーン・パールの5色を設定した。

N-ONE G
N-ONE Premium Tourer

N-ONE

グレード エンジン 変速機 駆動方式 価格
G 直列3気筒DOHC 0.66リッター CVT 2WD(FF) 1,150,000円
4WD 1,270,000円
G 2トーンカラースタイル 2WD(FF) 1,207,750円
4WD 1,327,750円
G・Lパッケージ 2WD(FF) 1,240,000円
4WD 1,360,000円
G・Lパッケージ 2トーンカラースタイル 2WD(FF) 1,297,750円
4WD 1,417,750円
Tourer 直列3気筒DOHC 0.66リッターターボ 2WD(FF) 1,230,000円
4WD 1,350,000円
Tourer 2トーンカラースタイル 2WD(FF) 1,287,750円
4WD 1,407,750円
Tourer Lパッケージ 2WD(FF) 1,370,000円
4WD 1,490,000円
Tourer Lパッケージ 2トーンカラースタイル 2WD(FF) 1,427,750円
4WD 1,547,750円

N-ONE Premium

グレード エンジン 変速機 駆動方式 価格
Premium 直列3気筒DOHC 0.66リッター CVT 2WD(FF) 1,360,000円
4WD 1,480,000円
Premium 2トーンカラースタイル 2WD(FF) 1,417,750円
4WD 1,537,750円
Premium Lパッケージ 2WD(FF) 1,390,000円
4WD 1,510,000円
Premium Lパッケージ 2トーンカラースタイル 2WD(FF) 1,447,750円
4WD 1,567,750円
Premium Tourer 直列3気筒DOHC 0.66リッターターボ 2WD(FF) 1,440,000円
4WD 1,560,000円
Premium Tourer 2トーンカラースタイル 2WD(FF) 1,497,750円
4WD 1,617,750円
Premium Tourer Lパッケージ 2WD(FF) 1,530,000円
4WD 1,650,000円
Premium Tourer Lパッケージ 2トーンカラースタイル 2WD(FF) 1,587,750円
4WD 1,707,750円

 N-ONEは、「N BOX」「N BOX+」に続くNシリーズ第3弾にあたる軽自動車。同社初の軽自動車「N360」直系に位置づけ、「つねに革新と先進を提案する」というN360の志を引き継いだ。「日本のあたらしいベーシックカー」を目指し、大人4名がくつろげる室内空間を確保するとともに、クルマの基本性能に徹底的に磨きをかけたと言う。

 エクステリアでは、タイヤを4隅に配置してしっかり踏ん張るスタンスを追求するとともに、リアピラーとテールゲートの見え方にこだわり居住性を確保しつつ、適度に傾斜させて前進感を表現した。また、厚みのあるフロントノーズとドアパネルにより安心感を演出するとともに、シャープなキャラクターラインにより存在感と上質さを両立させた。

ボディーカラーは全11色をラインアップ
2トーンカラーは全5種類
ディスチャージヘッドランプはG、Tourerをのぞく全モデルに標準装備
Premiumのフロントまわり フォグランプはPremium全車に標準装備
クロームメッキアウタードアハンドルとドアミラーウインカーはG、Tourerをのぞく全モデルに標準装備
リアまわり

 インテリアは、長く使っても飽きのこない居心地のよい室内を目指した。インストルメントパネルはセンターの張り出しをなくした横一文字の造形とし、さらに奥行きのあるデザインとした。カラーはダークブラウンを基調に、インパネガーニッシュやドアライニングにベージュを配した2トーンカラーだが、ブラックインテリアもオプションで設定する。

 後席は足下スペースにダイブダウンさせることで、低くフラットなラゲッジルームにすることが可能。この状態の荷室高は960mm、最大荷室長は1560mmとした。また、後席のシートバックはそのままに座面だけをはね上げることで、高さ1240mmの荷室を作り出すことも可能。ラゲッジボード下には容量39Lの床下収納も用意される。

 シートは大型のベンチシートを採用し、硬さの異なるウレタン層を組み合わせて、底部のしっかり感と表面付近のソフト感を両立させた。また全モデルにアレルクリーンシートを装備し、シート表皮に付着したダニやスギ花粉などのアレルゲン物質の活動をほぼ完全に抑制するとしている。そのほか、フロントドアには紫外線を約99%カットする「スーパーUVカットガラス」(フロントウインドーはUVカットガラス)を、Nシリーズとして初めて採用している。

N-ONE Gのインテリア
N-ONE G・Lパッケージのインテリア
N-ONE Premium Lパッケージのインテリア
スピードメーター、タコメーター、燃料計を独立させた3眼メーターを全車標準装備。燃費のよい運転をするとリング照明がグリーンになる
全モデルにアレルクリーンシートを装備 後席の座面をはね上げると、高さ1240mmの荷室を作り出せる 後席を足下スペースにダイブダウンさせることで、低くフラットなラゲッジルームを作り出せる

 搭載エンジンは、最高出力43kW(58PS)/7300rpm、最大トルク65Nm(6.6kgm)/3500rpmの直列3気筒DOHC 0.66リッターと、最高出力47kW(64PS)/6000rpm、最大トルク104Nm(10.6kgm)/2600rpmの直列3気筒DOHC 0.66リッター ターボの2バージョンが用意される。トランスミッションは全車CVTで、ターボモデル、自然吸気モデルともに専用ファイナルギアを採用。

 エンジン形式はN BOX、N BOX+と同じ「S07A」型となるが、今回新たにオルタネーターの発電制御を高精度化(主に減速時に発電)したほか、フリクション低減技術としてクランクシャフト、カムシャフト、サイレントチェーンを鏡面仕上げとした。また、燃焼効率を向上させるためシリンダー軸間冷却、高熱伝導ピストントップリングなどを採用している。

 これらにより、スペック上の出力・トルク値は変わらないものの、ターボモデルではエンジンのリファインやCVTの最適化により「1.3リッターを上回る走りを実現」するとともに、JC08モード燃費23.2km/L(Tourer/2WD)を実現。また、自然吸気モデルは市街地で扱いやすい加速特性とし、燃費は27.0km/L(G/Premium[2WD])をマークした。

 そのほか安全装備にも力を入れており、VSA(車両挙動安定化制御システム)およびHSA(ヒルスタートアシスト機能)や、急ブレーキ時にハザードランプを自動で高速点滅させて後続車に注意を促す「エマージェンシーストップシグナル」を、全車に標準装備。エマージェンシーストップシグナルは、60km/h以上で急減速した場合や、ABSの連続作動時に作動する。


N-ONE、N-ONE Premium主要諸元

車種 G/G・Lパッケージ Premium Tourer
駆動方式 2WD(FF) 4WD
全長×全幅×全高 3395×1475×1610mm 3395×1475×1630mm
ホイールベース 2520mm
前後トレッド 1305/1305mm 1300/1305mm
室内長×室内幅×室内高 2020×1300×1240mm
エンジン 直列3気筒DOHC 0.66リッター 直列3気筒DOHC 0.66リッター ターボ
最高出力 43kW(58PS)/7300rpm 47kW(64PS)/6000rpm
最大トルク 65Nm(6.6kgm)/3500rpm 104Nm(10.6kgm)/2600rpm
使用燃料 無鉛レギュラー
トランスミッション CVT
JC08モード燃費 27.0km/L 21.8km/L
定員 4名
重量 840kg 910kg
ステアリング形式 ラック&ピニオン(電動パワーステアリング仕様)
前/後サスペンション マフファーソン式/車軸式 マフファーソン式/ド・ディオン式
主ブレーキ形式 ディスク/リーディングトレーリング ベンチレーテッドディスク/リーディングトレーリング
タイヤ 155/65 R14 75S 165/55 R15 75V

純正アクセサリー

デカール スポーツ(チェッカー) デカール カーボン調 デカール N-STYLE
多数のデカールを用意する
15インチアルミホイール(MS-023) 14インチアルミホイール(MS-024)
14インチアルミホイール(MG-009) 14インチアルミホイール(ME-009)
インテリアパネル(木目調) インテリアパネル(ピンクグラデーション) インテリアパネルモール
シートカバー フルタイプ(合皮製/ブラック) シートカバー フルタイプ(合皮製/ブラウン) シートクロス カモフラージュ
シートクロス チェッカー シートクロス レオパード シートクロス スウィートナチュラル
ステアリングホイール(本革×木目調コンビ) ステアリングホイール(本革×ブラウン)
シフトノブ(本革×木目調コンビ) シフトノブ(本革×木目調ブラウン)
インテリアデコレーション(シフトゲートカバー/シルバー) インテリアデコレーション(シフトゲートカバー/ブラック)
イルミネーション点灯イメージ ピラーイルミネーション
フットライト インナードアハンドル&ドアポケットイルミネーション

(編集部:小林 隆)
2012年 11月 1日