ニュース

国交省、東名高速とつながる圏央道 寒川北IC〜海老名JCT間を3月8日開通

さがみ縦貫道が全通して新湘南バイパスと東名高速が直結

2015年3月8日開通

3月8日に開通する圏央道 寒川北IC〜海老名JCT間の位置図

 国土交通省 関東地方整備局は、圏央道(首都圏中央連絡自動車道)の寒川北IC(インターチェンジ)〜海老名JCT(ジャンクション)間が3月8日に開通すると発表した。この開通によってさがみ縦貫道路が全線開通し、既存の開通区間によって北側の関越道から新湘南バイパスまでが接続される。

 この開通効果として、神奈川県の湘南エリアと北関東が高速道路で結ばれ、江ノ島〜軽井沢間、江ノ島〜日光間の移動時間が、2010年度比でそれぞれ約80分短縮されるとの試算を紹介している。

開通区間と周辺IC/JCT間の料金表

(編集部:佐久間 秀)