2代目(トラック)1964年4月:経済成長に合わせハイゼットの需要が著しく伸長していた中、荷台をフルに使えるタイプへの要望に応え、フロントエンジンのキャブトラックとして2代目を発売。エンジンを座席下に配置することで、荷室とキャビンの最大化を実現。1965年にはハイゼット カーゴの基となるキャブバンタイプを発売

2代目(トラック)1964年4月:経済成長に合わせハイゼットの需要が著しく伸長していた中、荷台をフルに使えるタイプへの要望に応え、フロントエンジンのキャブトラックとして2代目を発売。エンジンを座席下に配置することで、荷室とキャビンの最大化を実現。1965年にはハイゼット カーゴの基となるキャブバンタイプを発売