【最新ニュース】

2014年10月23日

2014年10月22日

2014年10月21日

メルセデス・ベンツ、「ディストロニック・プラス」をSクラスのオプションに
停止まで機能する渋滞追従機能

Sクラス

2010年4月8日発売
23万1000円



 メルセデス・ベンツ日本は、ハイエンドサルーン「Sクラス」のオプションに「ディストロニック・プラス」を追加し、4月8日から発売する。価格は23万1000円。装着可能なモデルは「S 550」「S 550 ロング」「S 550 4MATIC ロング」「S 600 ロング」「S 63 AMG ロング」「S 65 AMG ロング」。

 ディストロニック・プラスは、車速0〜200km/hで動作する車間維持機能付きクルーズコントロール。悪天候の影響を受けにくい77GHzのミリ波レーダーで前方を監視し、前走車との車間距離を自動で保って走行する。

 前走車が減速すれば車間距離を保ったまま自車も減速し、前走車が加速すると、設定した速度まで自車も加速する。前走車が停止すると、自車も0km/hまで減速、つまり停止する。ただし再発進は自動では行わないため、ドライバーがアクセルを踏む必要がある。

 加えて、前走車が急停止したり、障害物に接近した場合などに、警告音とランプでドライバーに急ブレーキ操作を促し、最大限の制動力を出せるようにブレーキを準備する「ブレーキアシスト・プラス」も採用する。

ディストロニック・プラスではミリ波レーダーが前方を監視する ディストロニック・プラスに加え、ブレーキアシスト・プラスも装備する

(編集部:田中真一郎)
2010年 4月 8日