ニュース

スズキ、さらに女子力を高めた「アルト ラパン ショコラ」

同時にアルト ラパンを一部改良

新色のシャンパンピンクパールメタリックで“新しいラパンワールド”を提案するアルト ラパン ショコラ
2013年6月19日発売

アルト ラパン ショコラ:129万1500円〜149万1000円

アルト ラパン:104万7900円〜153万1950円

 スズキは6月19日、アルト ラパンの派生車種「アルト ラパン ショコラ」を発売した。価格は129万1500円〜149万1000円。全車がエコカー減税の免税(100%減税)に適合する。また、この追加と同時にベースモデルのアルト ラパンを一部改良。アルト ラパンの価格は104万7900円〜153万1950円。エコカー減税はNAのCVT車が免税(100%減税)、NA・2WD(FF)の4速AT車が50%減税となっている。

アルト ラパン ショコラ

グレード エンジン 変速機 駆動方式 価格
G 直列3気筒DOHC 0.66リッター CVT 2WD(FF) 1,291,500円
4WD 1,419,600円
X 2WD(FF) 1,362,900円
4WD 1,491,000円

アルト ラパン

グレード エンジン 変速機 駆動方式 価格
G 直列3気筒DOHC 0.66リッター 4速AT 2WD(FF) 1,047,900円
4WD 1,176,000円
CVT 2WD(FF) 1,149,750円
4WD 1,277,850円
XL 2WD(FF) 1,272,600円
4WD 1,397,550円
TL 直列3気筒DOHC 0.66リッターターボ 2WD(FF) 1,407,000円
4WD 1,531,950円

 アルト ラパン ショコラは、愛らしいスタイルとアクセサリー感覚の精緻なデザイン、スイーツ感覚の色彩表現の要素を取り入れた軽乗用車。

 エクステリアでは、愛嬌のある表情と高い質感を表現したHID内蔵の丸目ヘッドランプや、シルバー塗装とメッキの加飾を組み合わせ、アクセサリーのような上品さを演出したフロント&リアバンパー、丸目のヘッドランプとイメージを合わせたクリアレンズを採用したリアコンビネーションランプ、ホワイトのホイールにシルバーのハーフホイールキャップを組み合わせた専用14インチアルミホイールなどを採用。

 ボディーカラーでは、一部改良後のラパンにも採用される新色「シャンパンピンクパールメタリック」のほか、ラパン ショコラに「カシスピンクパールメタリック」、ラパンに「ミステリアスバイオレットパール(2万1000円高)」をそれぞれに専用設定して8色をラインアップ。また、ラパン ショコラのX、ラパンのXLにはホワイト2トーンルーフ(4万2000円高)も設定し、全12バリエーションとしている。

外観では、丸型ディスチャージヘッドランプと専用フロントグリル、メッキ加飾付きバンパーなどで構成するフロントマスクによって印象を一新。写真はラパン ショコラ X(カシスピンクパールメタリック)
ホワイト2トーンルーフのラパン ショコラ X
リヤハッチに装着される板チョコレート型のラパン ショコラ専用エンブレム

スイーツを意識した色調で、上質さと心地良さにこだわった内装

 インテリアはチョコレートの茶色を連想させる濃いブラウンを中心に、シートやインパネガーニッシュ、ドアトリムなどにアイボリーとレッドを使用。3色のコーディネートでスイーツ感を演出している。専用デザインのシートはレザー調の表皮を採用し、べンチ形状のシートが持つソファーのようなテイストを強調している。フロント側のドアガラスに紫外線(UV)を99%カットし、さらに赤外線(IR)の透過も抑える「プレミアムUV+IRカットガラス」を軽自動車で初採用。さらにフロントガラスにもIRカット機能を与え、日差しを気にせず好きなときに運転できる室内空間としている。

 このほかに装備では、メーター内のマルチインフォメーションディスプレイを使い、ウサギがアニメーションによってエコドライブ具合を採点する「エコスコア」を採用。

ステアリングはブラウンとアイボリーを組み合わせ、赤いステッチを入れた本革巻ステアリング。写真はマニュアルエアコン装着のG。純正オーディオは全車CDプレーヤー(AM/FMラジオ付、MP3/WMA対応)で、2万1000円安でオーディオレス仕様車も用意している
スイーツをイメージした3色の組み合わせで構成するインテリア。アイボリーのドアトリムもシートと同じレザー調表皮を使用している、また、メッキ調のメーターリングとエアコンルーバーリング、メッキ加飾のインサイドドアハンドルなどで上質さを演出する
ウサギがアニメーションによってエコドライブ具合を採点する「エコスコア」

アルト ラパンはアイドリングストップの採用を拡大

 アルト ラパンの一部改良では、グレード構成を3機種に集約。ターボのTL、中間グレードのXL、エントリーグレードのGとした。また、車両価格が10万円ほど安くなる4速AT車は2WD(FF)のGのみだったが、新たに4WDのGにも設定された。燃費を大幅に向上させるアイドリングストップシステムは4WDに採用拡大。NAエンジンの4WD CVT車にも装備されて燃費が22.0km/Lから25.2km/Lに向上し、NAのCVT車は全車エコカー減税の免税(100%減税)対象となった。

 このほか、ラパン ショコラと同じくマルチインフォメーションディスプレイに「エコスコア」表示を追加。アイドリングストップ車は節約したガソリン量、アイドリングストップ時間なども表示する。さらに、「プレミアムUV+IRカットガラス」「IRカット機能付きフロントガラス」をTL、XLに標準装備。4WD専用だった運転席シートヒーターは、Gの2WD車以外に標準装備化。「スマートフォン対応ナビゲーション」はTLに7万1400円高、XLに5万400円高でオプション設定されている。

(編集部:佐久間 秀)