ニュース

スズキ、東京オートサロン2015に来春発売する「アルトターボRS」のコンセプトモデル

ターボエンジン、17インチアルミ、レカロシート、特別な足まわりでエキサイティングな走りを追求

2014年12月25日発表

新型「アルト ターボRS」をベースに、エキサイティングな走りを追求した「新型アルト ターボRS コンセプト」

 スズキは12月25日、2015年1月9日〜11日に幕張メッセ(千葉県千葉市美浜区)で開催される「東京オートサロン2015 with NAPAC」の出展概要を発表した。

 今回のスズキブースでは、2015年3月に発売を予定している新型「アルト ターボRS」をベースにエキサイティングな走りを追求した「新型アルト ターボRS コンセプト」をはじめ、イエローやグリーンのアクティブな印象のボディーカラーを採り入れ豊富なオプションを装着した「ハスラー ロードバイクスタイル」「ハスラー アウトドアスタイル」という3モデルの参考出品車、「ハスラー」「ワゴンRスティングレー」「スペーシアカスタム」「ソリオ バンディット」の特別仕様車「Jスタイル」、新型「アルト」の純正用品装着車などを展示。

 ターボエンジンを搭載する「新型アルト ターボRS コンセプト」は、スポーツ性能を高めた新型「アルト ターボRS」をベースに、レカロシートや17インチアルミホイールを装備するとともに、特別に足まわりをチューニングしたコンセプトモデル。鋭いレスポンスと高いコーナリング性能で操る楽しみを提案するモデルになっているという。

ハスラー ロードバイクスタイル

 「ハスラー ロードバイクスタイル」はイエローメタリックのボディーカラーにブラックパール2トーンルーフカラーを採用し、アクティブでスポーティなイメージを表現したコンセプトモデル。車高を下げるとともに、17インチのアルミホイールやメッキパーツを装着し、よりスポーティにカスタマイズすることでハスラーとロードバイクのあるライフスタイルを提案する。

ハスラー アウトドアスタイル

 「ハスラー アウトドアスタイル」はグリーンメタリックのボディーカラーにホワイトパール2トーンルーフカラーを採用し、ハスラーのカラフルな車体色をモチーフにしたデカールをアクセントに施すことで、大自然の中で活発に楽しむイメージを表現したコンセプトモデル。こちらのモデルでは車高を上げ、サイドガーニッシュやリングイルミネーション付フォグランプを装着し、海や山など大自然の中でアウトドアを楽しむことを提案するモデルとなっている。

(編集部:小林 隆)