ニュース

ホンダ、「オデッセイ」に「SPORT HYBRID i-MMD」のハイブリッドモデル追加

燃費は24.4〜26.0km/L。ガソリンモデルは一部改良で装備充実

2016年2月5日発売

オデッセイ:289万2840円〜352万9000円

オデッセイ アブソルート:298万円〜362万5400円

オデッセイ ハイブリッド:356万円〜402万6400円

オデッセイ ハイブリッド アブソルート:378万円〜405万6400円

オデッセイ ハイブリッド

 本田技研工業は、上級ミニバン「オデッセイ」「オデッセイ アブソルート」の一部改良を実施。ガソリンモデルに加え、新たにハイブリッドシステム「SPORT HYBRID(スポーツ ハイブリッド)i-MMD」を搭載したハイブリッドモデルをラインアップに追加して2月5日に発売する。価格はオデッセイが289万2840円〜352万9000円、オデッセイ アブソルートが298万円〜362万5400円、オデッセイ ハイブリッドが356万円〜402万6400円、オデッセイ ハイブリッド アブソルートが378万円〜405万6400円。

モデル 乗車定員 エンジン 変速機 駆動方式 価格
G 7人 直列4気筒DOHC 2.4リッター CVT 2WD(FF) 2,892,840円
8人 2,760,000円
4WD 3,017,000円
G EX Honda SENSING 7人 2WD(FF) 3,380,000円
8人 4WD 3,529,000円
モデル 乗車定員 エンジン 変速機 駆動方式 価格
アブソルート 8人 直列4気筒DOHC 2.4リッター直噴 CVT(7速モード付) 2WD(FF) 2,980,000円
4WD 3,237,000円
アブソルート X Honda SENSING 7人 2WD(FF) 3,286,400円
8人 3,200,000円
4WD 3,435,400円
アブソルート X Honda SENSING Advanced パッケージ 7人 2WD(FF) 3,476,400円
8人 3,390,000円
4WD 3,625,400円
アブソルート EX Honda SENSING 7人 2WD(FF) 3,450,000円
8人 4WD 3,566,600円
モデル 乗車定員 エンジン 変速機 駆動方式 価格
ハイブリッド 7人 直列4気筒DOHC 2.0リッター+i-MMD CVT 2WD(FF) 3,646,400円
8人 3,560,000円
ハイブリッド Advanced パッケージ 7人 4,026,400円
8人 3,940,000円
ハイブリッド EX パッケージ 7人 3,990,000円
モデル 乗車定員 エンジン 変速機 駆動方式 価格
ハイブリッド アブソルート Honda SENSING 7人 直列4気筒DOHC 2.0リッター+i-MMD CVT 2WD(FF) 3,866,400円
8人 3,780,000円
ハイブリッド アブソルート Honda SENSING Advanced パッケージ 7人 4,056,400円
8人 3,970,000円
ハイブリッド アブソルート Honda SENSING EX パッケージ 7人 4,000,000円
オデッセイ ハイブリッド アブソルート

 追加となったハイブリッドモデルは、2013年6月に発売された「アコード ハイブリッド」にも採用されている2モーターハイブリッドシステム「SPORT HYBRID i-MMD」を搭載。巻線方式と構造を刷新した新開発モーターは従来型から約23%の小型軽量化を実現。さらに高トルク・高出力化も図って直列4気筒DOHC 2.0リッターエンジンと組み合わせ、JC08モード燃費は24.4〜26.0km/Lを達成した。また、リチウムイオンバッテリーは1列目シートの床下に配置して、室内空間の広さや使い勝手などを悪化させることなくハイブリッド化を果たしている。

オデッセイ ハイブリッドの透過イメージ
リチウムイオンバッテリーは1列目シート床下にコンパクトに配置
ハイブリッドシステムの走行モード。スイッチ操作によってモーターだけで走行する「EVドライブモード」を設定する
オデッセイ ハイブリッドのインパネ。メーターパネルは専用デザインとなる
オデッセイ ハイブリッドのインテリアカラーはブラックのみを設定
オデッセイ ハイブリッド EXパッケージ、ハイブリッド アブソルート Honda SENSING EX パッケージでは100V AC電源(1500W)をセンターコンソールボックス後部に用意する
オデッセイ アブソルート

 一部改良を行なったガソリンモデルでは、「フルオートエアコンディショナー(プラズマクラスター技術搭載)」「運転席大型アームレスト(EXグレードのみ)」などを標準装備して車内の快適性を高めている。このほか、安全運転支援システム「Honda SENSING」は適用範囲を拡大。ガソリンモデルでも標準装備グレードを設定してラインアップを変更している。

全車にプラズマクラスター技術を搭載する「フルオートエアコンディショナー」を標準装備
EX系のグレードは運転席大型アームレストを標準装備
オデッセイは「アイボリー」(左)、オデッセイ アブソルートは「ブラック」(右)のインテリアカラーを採用する

(編集部:佐久間 秀)