ニュース

トヨタ、特別仕様車ピンク「クラウン」の予約を9月1日〜30日に受付

内装は白を基調に、テリー伊藤氏がカラーコーディネート

ピンクカラーのクラウン
2013年9月1日〜30日予約受付

インテリアのカラーコーディネートは演出家のテリー伊藤氏が務める

 トヨタ自動車は7月26日、ボディーカラーにピンクを採用した「クラウン」の特別仕様車の予約を、9月1日〜30日の期間限定で受け付けると発表した。生産開始は12月を予定しており、納車のタイミングは仕様・地域によって異なるとしている。価格のアナウンスは現時点ではない。

 ピンクカラーのクラウンは、2012年12月に行われたクラウン発表会でサプライズ演出として用意されたモデル。この発表会において、トヨタ自動車の豊田章男社長は「このピンクのクラウンが実際に街を走る日がやってくると約束します」と明言しており、それが実現した形。

 同モデルは、「アスリートG」(ハイブリッド車/2WD)または「アスリートG i-Four」(2.5リッターガソリン車/4WD)をベースとし、ボディーカラーにピンクを、インテリアカラーに白を基調としたカラーリングを採用。さらに、インテリアのカラーコーディネートは演出家のテリー伊藤氏が務め、ピンクをあしらった特別感のある仕上がりになっていると言う。

 特別仕様車の情報は、同社の特設サイト(http://crown-reborn.jp/)で提供するとしている。

(編集部:小林 隆)