ニュース

ボルボとエリクソン、自動運転車用の「インテリジェント メディア ストリーミング」を開発

移動する車内でも中断のない高解像度のストリーミングを実現

2016年1月4日(現地時間) 発表

 ボルボ・カーズとエリクソンは、自動運転車に向けて開発している「インテリジェント メディア ストリーミング」を世界最大の家電見本市「CES 2016」(1月6日〜9日一般公開)で公開する。

 今回両社は、自動運転車のルートを予測することやネットワークの状態を先読みするなど、あらかじめコンテンツをバッファリングする技術を開発。移動中の車内においても中断のない高解像度のメディアストリーミングを実現するという。

 公開されたコンセプトムービーでは、毎日の通勤などで、自分の車の中で自由な時間を楽しむことができる様子を示した。

ボルボとエリクソン、自動運転車用の「インテリジェント メディア ストリーミング」を開発

(編集部:椿山和雄)