ニュース

NEXCO中日本、東名高速と中央道を結ぶ圏央道の開通時刻を6月28日15時に

東名〜中央〜関越を高速道路で接続

2014年6月28日15時開通

 NEXCO中日本(中日本高速道路)は6月6日、6月28日の開通が発表されている圏央道(首都圏中央連絡自動車道)相模原愛川IC(インターチェンジ)〜高尾山IC間(延長14.8km)の開通時刻が15時になると発表した。

 圏央道は、外環道、首都高 中央環状道路とあわせて首都圏3環状として整備が進められている道路。相模原愛川IC〜高尾山IC間の開通により、東名高速道路、中央自動車道、関越自動車道が高速道路で接続されることになる。

6月28日15時に圏央道 相模原愛川IC〜高尾山IC間が開通。これにより東名高速、中央道、関越道が高速道路で接続される

 この開通に伴い、厚木PA(パーキングエリア、内回り/外回り)が同日8時にオープン。当日は厚木PA(外回り)でオープニングセレモニーが行われるとともに、「みちまるくん(NEXCO中日本)」「あゆコロちゃん(厚木市)」「ミウル(相模原市緑区)」「えび〜にゃ(海老名市)」「ざまりん(座間市)」「あいちゃん(愛川町)」というゆるキャラとのじゃんけん大会(じゃんけんに勝てばご家族分のドリンクバーサービス券やペットドリンクを進呈。先着50名、子供対象)などが行われる。

 また、開通を記念して6月28日15時〜9月30日24時まで「マイレージポイントプレゼントキャンペーン」を実施。キャンペーン期間中に相模原愛川IC〜高尾山IC間を含む区間を走行し、かつ相模原愛川IC出口または高尾山IC出口をETCで通過後、圏央道Webサイト(http://ken-o-expwy.com/)で応募すると抽選でETCマイレージサービスのポイント2000ポイント(通行料金最大2000円相当)がプレゼントされる。

(編集部:小林 隆)