助手席からがもっとも車内を見渡しやすかった

助手席からがもっとも車内を見渡しやすかった