水冷式のレベル4コンピュートシステム「AVKIT58」は、冗長化されたPCB(Printed Circuit Board=プリント基板)と電源を備えていて、324×232×89mm(全幅×奥行き×高さ)の大きさで、わずか650Wで192TOPを実現。現在市場に出ているAVシステムの中でもっとも電力性能が高いとしている

水冷式のレベル4コンピュートシステム「AVKIT58」は、冗長化されたPCB(Printed Circuit Board=プリント基板)と電源を備えていて、324×232×89mm(全幅×奥行き×高さ)の大きさで、わずか650Wで192TOPを実現。現在市場に出ているAVシステムの中でもっとも電力性能が高いとしている