ニュース

レイズ、TEAM DAYTONA「F6 Boost」にジムニーサイズを追加

2021年9月30日 発売

ダークブロンズ:3万7400円/本

セミグロスブラック:3万9600円/本

TEAM DAYTONAシリーズ「F6 Boost」にジムニーサイズが追加された

オフロード感を際立たせてくれるホイール

 レイズは9月30日、TEAM DAYTONAシリーズを代表するホイール「FDX F6」の最新作である「F6 Boost」にジムニーサイズを追加して発売したした。サイズは16×5 1/2J(+20)の5穴タイプで、PCDは139.7。価格はダークブロンズが3万7400円/本、セミグロスブラックが3万9600円/本。

 時代のトレンドに合わせてバリエーションを増やしてきたF6シリーズは、ディスク面を立ち上げることでリム深度を強調しつつ、ピアスドリルと合わせてリムフランジの別体パーツ感を演出。また、ディープリムからF6伝統の2×6スポークはそのままに、スポークやセンターパートを多面的なデザインにリファインし、リム深度とコンケイブを両立。各所にリブを加えることでよりタフネスなオフロード感を演出してくれる。セミグロスブラックカラーは、ダイヤモンドカットがさらにリムの深さを引き立たせている。

ダークブロンズ
セミグロスブラック

 さらに、レイズ独自の技術「A.M.T.(Advanced Machining Technology)」によって施されたTEAM DAYTONAのロゴが、ホイールの高級感と立体感を高めてくれる。

最適なリム深度を実現
伝統のスポークデザイン
A.M.T.によって施されたロゴ

 なお、16×6J(-5)サイズのジムニーシエラ用はすでにラインアップ済みで、価格はダークブロンズが3万8500円/本、セミグロスブラックが4万700円/本となっている。

ジムニーシエラ用もラインアップしている