ニュース

BMW M、新型「M3ツーリング」の発表を予告 グッドウッドフェスティバルにて世界初公開

2022年6月7日(現地時間) 発表

BMW Mが新型「M3ツーリング」の発表を予告。グッドウッドフェスティバルにて世界初公開するという

2023年デビュー予定の「M LMDhレーシングカー」も展示

 今年創立50周年を迎えるBMW Mは、6月23日~26日(現地時間)に開催される「グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード」にて新型「M3ツーリング」のワールドプレミアを予告している。また、50年にわたる卓越したモータースポーツへのオマージュとしてデザインされ、BMW Mの最も象徴的なモデルとなる新型「M4 CSL」も初めて展示するという。

 BMW Mシリーズで史上初めて、M3およびM4の技術力とノウハウを凝縮し、5ドアツーリングモデルの実用性を兼ね備えたM3ツーリングは、6月23日午前10時(現地時間/日本時間18時)に、グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードにてパフォーマンスパーツを装着した高性能な「M3ツーリング MotoGP セーフティカー」とともに発表が予定されている。

新型「M4 CSL」

 さらに、実車初展示となる新型「M4 CSL」は、究極のサーキット仕様の2シータークーペで、現行の「M4 Competition Coupé」から40PSアップの550PSを発揮し、ルーフ、ボンネット、トランクリッドにカーボンファイバーを使用するなど、綿密な軽量化措置により総重量を100kg削減(ドイツ市場における標準仕様)。その結果、新型M4 CSLはニュルブルクリンク・ノルドシュライフェ・サーキットで、BMWのロードカーとして史上最高のラップタイムを記録したという。

 また、グッドウッドハウス前のセントラルフィーチャーには、「3.0 CSL」「M1 Procar」「3シリーズ E90」をはじめ、1999年にル・マンを制した「V12 LMR」も展示する予定という。さらに、2023年デビュー予定の新型「M LMDhレーシングカー」も展示される。

M LMDhレーシングカー

 BMW MのCEOであるFrank van Meel氏は「今年のグッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードで、モータースポーツの歴史におけるBMWの地位を確固たるものにした象徴的な車両に囲まれ、ファンの皆様と一緒に50周年を祝うのにこれほどふさわしい場所はないでしょう。また、この世界的に有名なイベントでは、革新的な電動化ラインアップからエキサイティングなニューモデルを選び、待望のBMW M3ツーリングを世界初公開するなど、未来に目を向けた時間を過ごすことができます」とコメントしている。

M LMDhレーシングカー
WE ARE M – Mbedded, Episode 7. UNVEILING: The BMW M Hybrid V8 Design.(14分46秒)