新型Sクラスはドライバーの顔、指紋、声といった生態認証での認証が可能で、いずれか1種類の認証によりシート、ステアリング、サイドミラーのポジションやコクピットディスプレイの表示スタイル、ペアリングした携帯情報端末、ナビゲーションのお気に入り設定などを統合して読み込むことが可能

新型Sクラスはドライバーの顔、指紋、声といった生態認証での認証が可能で、いずれか1種類の認証によりシート、ステアリング、サイドミラーのポジションやコクピットディスプレイの表示スタイル、ペアリングした携帯情報端末、ナビゲーションのお気に入り設定などを統合して読み込むことが可能