ニュース

ホンダ「S660」、4月16日〜22日オーダー分の納期予定が10月末〜2016年1月に

累計受注5200台を突破、国内販売計画台数の6.5倍に

2015年4月2日販売開始

ホンダ「S660」

 本田技研工業が4月2日に発売した「S660」が、発売後4日間で累計受注5200台を突破した。S660のWebサイトに用意された「納期に関するご案内」(http://www.honda.co.jp/S660/nouki/)で確認すると、4月16日〜22日オーダー分の納期が10月末〜2016年1月になる状況となっている。

 S660の生産体制は1日40台、販売計画台数も月800台と、少量生産であることから、約2400台ごとにオーダーを受付ける受注体制を敷いている。現在、4月2日〜8日の受注に関しては、8月下旬以降の納車予定で、4月16日〜22日期間の受注分に関しては、10月下旬以降の納車予定、22日以降の新たなオーダー受付日は4月下旬に案内が出される予定。

 また、今回受注した5200台は、事前受注で3100台、4月2日〜5日の4日間で2100台を受注した。内訳は、αグレードが9割、βグレードが1割といった構成、トランスミッションは、過半数となる57.1%が6速MTを選択、ボディーカラーは「プレミアムスターホワイトパール」が61%と一番多く、「カーニバルイエローII」の15.2%と続いた。

受注実績と納期予定
カラー構成
6速MTが57.1%に

(編集部:椿山和雄)