作業に入る前に情報収集と仕様の決定という作業があった。東京モーターショー出展時と座間記念庫にあった状態ではゼッケン部のデザインが異なっていた。エンジン、トランスミッション、足まわりは当時の部品を最大限使って走行できる状態にすることに決まった

作業に入る前に情報収集と仕様の決定という作業があった。東京モーターショー出展時と座間記念庫にあった状態ではゼッケン部のデザインが異なっていた。エンジン、トランスミッション、足まわりは当時の部品を最大限使って走行できる状態にすることに決まった