ニュース

トヨタ、年内発売予定の車いす「ウェルチェア」を「第41回 国際福祉機器展2014」で先行展示

ユーザー目線で開発した“クルマでの移動を快適にする車いす”

年内に発売予定の「ウェルチェア」
2014年10月1日〜3日開催

 トヨタ自動車は、10月1日〜3日に東京ビッグサイト(東京都江東区有明)で開催される国内最大規模の福祉機器展示会「第41回 国際福祉機器展H.C.R.2014」にブースを出展。年内に発売を予定しているクルマでの移動を快適にする車いす「ウェルチェア」を先行披露すると発表した。第41回 国際福祉機器展の入場は登録制で無料。一部プログラムのみ有料となる。

 このウェルチェアは、同社が販売している福祉車両「ウェルキャブシリーズ」などを利用して車いすごと移動する人が、乗車中に「不自然な目線の高さ」「上半身の揺れ」「お尻の前すべり」「シートベルトの装着に時間が掛かる」といった不満を持っていることに着目。こうした問題点を解消し、高齢者や身体の不自由な人が「移動する自由」をもっと身近にするための車いすとして開発されている。

新開発されたウェルチェアはヒップポイントが下がり、一般的なクルマのシートに近い目線の位置を実現。制動時に発生する前方への荷重移動にも対応するスタイルとなる

 このほかにトヨタブースでは、ヴォクシー/ノア、ラクティス、ハイエースなどをベースとしたウェルキャブシリーズ車両9台に加え、トヨタ純正ドッグ用品を展示する。

ノア 車いす仕様車 タイプI 車いす2脚仕様
ヴォクシー 車いす仕様車 タイプII サードシート付
ベース車両名 仕様
ヴォクシー 車いす仕様車 タイプII サードシート付
サイドリフトアップシート装着車
ノア 車いす仕様車 タイプI 車いす2脚仕様
フレンドマチック取付用専用車 ウェルライド
ラクティス 車いす仕様車 タイプI 助手席側リヤシート付
ハイエース 車いす仕様車 Bタイプ
ポルテ 助手席リフトアップシート車 Bタイプ
アクア 助手席回転シート車 Bタイプ
ノア(ドッグ用品装着車) 助手席リフトアップシート車

(編集部:佐久間 秀)