リアシートがセパレートタイプになり、乗車定員は4人。ボディサイズの拡大を受けて後席の居住空間が拡大しており、後席レッグスペースは先代比44mm、後席ショルダースペースは先代比14mmの拡大となっている

リアシートがセパレートタイプになり、乗車定員は4人。ボディサイズの拡大を受けて後席の居住空間が拡大しており、後席レッグスペースは先代比44mm、後席ショルダースペースは先代比14mmの拡大となっている