ニュース

DS オートモビル、「DS 3 CROSSBACK」全グレードでWLTCモード18.2km/Lに燃費改善

最上級インテリア「OPERAインスピレーション」追加導入

2020年5月14日 発売

So Chic:363万6000円

Grand Chic:416万0000円

コンパクトSUV「DS 3 クロスバック」

 DS オートモビル(Groupe PSA Japan)は5月14日、「DS 3 クロスバック」全グレードの燃費をWLTCモードで18.2km/Lに改善するとともに、「Grand Chic」グレードに最上級インテリア「OPERAインスピレーション」を導入して発売した。価格はSo Chicが363万6000円、Grand Chicが416万0000円。

 DS 3 クロスバックは、最高出力96kW(130ps)/5500rpm、最大トルク230Nm/1750rpmを発生する直列3気筒 1.2リッターターボエンジンを搭載するコンパクトSUV。トランスミッションは8速ATを組み合わせ、駆動方式は2WD(FF)となる。

 全モデルでエンジンマネジメントソフトウェアの改善により、WLTCモード燃費で15.9km/Lから18.2km/L(JC08モードで16.9km/Lから20.9km/L)と燃費を向上させた。このため、2020年度燃費基準達成となり自動車環境性能割の税率が2%から1%へと減額される。

 また、最上級グレードGrand Chicでは、路面状況に応じて駆動力と制動力を最適化する「グリップコントロール」を追加搭載してSUVとしての機能性を高めるとともに、バイトーンルーフカラーを従来の「ノアール オニキス(ブラック)」から「ノアール ペルラネラ(パールブラック)」に変更した。

 Grand Chicに用意される最上級インテリアオプションのOPERAインスピレーションは、DSのシグネチャーの1つであるウォッチストラップデザインで造られたナッパレザーシート(運転席電動調整)を備え、さらにパティーヌ(ムラ染)に仕上げたアートフィニッシュレザー張りのダッシュボードとドアトリムを伝統技法パールトップステッチで誂えた。また、ステアリングホイールセンターパッドもレザー張りとした。

Grand Chicに用意される最上級インテリアオプションの「OPERAインスピレーション」(オプション価格:30万円)
OPERAインスピレーション
OPERAインスピレーションの運転席電動調整&電動ランバーサポート
OPERAインスピレーションのパールトップステッチ
OPERAインスピレーションのステアリングセンターパッドレザー張り
OPERAインスピレーションはフロントグリルクロームが追加される

 ボディカラーは「ブラン パール ナクレ」「ブルー ミレニアム」「グリ アルタンス」「ノアール ペルラネラ」「ブラン バンキーズ」「ウイスパー」「ルージュ ルビ」「オル アンペリアル」の8色。

 バイトーンルーフのカラーは「ブラン オパール」「ノアール ペルラネラ」「ダイヤモンド レッド」の3色が用意される。

ブラン パール ナクレ
ブラン バンキーズ
グリ アルタンス
ノアール ペルラネラ
ウイスパー
ルージュ ルビ
オル アンペリアル
バイトーンルーフのカラー「ブラン オパール
バイトーンルーフのカラー「ノアール ペルラネラ」
バイトーンルーフのカラー「ダイヤモンド レッド」